2008年10月31日

Oath and Night War

 いつ買ったんだか忘れたけど、ずっと聴きまくりのアルバム。久しぶりに個人的には大ヒットなアルバム、OVER ARM THROW の Oath and Night War。

 このアルバム、かなり完成度が高いと思う。かなり聴いてるけど全然飽きがこないし。それに、内容というか歌詞もなかなかおもしろい。

 アルバムの最初の曲は Thanks。Youtube にあったので貼り付けとく。



 さらにこのアルバムの中でおもしろいのが、シカゴの名曲「素直になれなくて(原題: Hard to say I'm sorry)」のカバー。前回の記事で映画のタイトルばかりをカバーしたアルバム「Movie Addiction」を紹介したけど、それに収録されてる曲に比べても、はるかに完成度の高いカバーバージョンになってる。

 また、Fall Out Boy の代表曲、「Suger,We're Goin Down」のカバーも収録されてるんだけど、これがまた原曲よりもはるかにカッコイイ。

 いやいや、もちろんカバーだけじゃなくて OVER ARM THROW オリジナルの曲もすばらしいですヨ。


Oath and Night War

posted by satoshis at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック